ポスト冷戦時代の国連

カレン・A.ミングスト, マーガレット・P.カーンズ 著 ; 家正治, 桐山孝信 監訳

世界政治における挑戦とジレンマ。冷戦崩壊後、平和の実現や地球環境保護のために、グローバル・ガバナンスの要求が高まっている。国連はこの新局面にどう対応するのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ポスト冷戦時代の挑戦とジレンマ
  • 第2章 国連の歴史的展開
  • 第3章 国連システムにおけるアクター
  • 第4章 国際平和と安全の維持-平和維持活動・平和形成・集団安全保障
  • 第5章 経済開発と環境の持続可能性
  • 第6章 国際連合の将来

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポスト冷戦時代の国連
著作者等 Karns, Margaret P
Mingst, Karen A
家 正治
桐山 孝信
カーンズ マーガレット・P.
ミングスト カレン・A.
書名ヨミ ポスト レイセン ジダイ ノ コクレン
書名別名 The United Nations in the post-cold war era

Posuto reisen jidai no kokuren
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 1996.12
ページ数 252p
大きさ 19cm
ISBN 4790706338
NCID BN15511370
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97044817
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想