私にとってのキリスト教 : 学問と信仰

明治学院大学キリスト教研究所 編

科学と信仰は矛盾・対立するのか?弓削達、隅谷三喜男等キリスト者である著名な学者が、人間の生におけるこの二大局面の関係を、それぞれの専門分野に即して考究し、人間の在り方を模索した、問題提起の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ローマ史研究と私
  • ロシア・ソビエト経済研究と私
  • 現代科学とキリスト教
  • 社会科学へのキリスト者の貢献
  • キリスト教と科学技術
  • 神なき時代の文学-大江健三郎について
  • 私の文学とキリスト信仰

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 私にとってのキリスト教 : 学問と信仰
著作者等 明治学院大学キリスト教研究所
書名ヨミ ワタクシ ニ トッテ ノ キリストキョウ
出版元 教文館
刊行年月 1996.11
ページ数 209p
大きさ 19cm
ISBN 4764263327
NCID BN15506585
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97051115
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想