日本の経済

中村吉治, 松原直雄 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • はしがき / 1
  • 序說 / 2
  • 第一編 古代の經濟 中村吉治 / 11
  • 第一章 原始時代の經濟 / 15
  • 一 狩獵と漁撈 / 15
  • 二 農業 / 20
  • 三 手工業と交換 / 25
  • 四 原始經濟の槪觀 / 31
  • 第二章 氏姓時代の經濟 / 36
  • 一 農業 / 36
  • 二 手工業・交換 / 44
  • 三 氏姓時代經濟の槪觀 / 48
  • 第三章 律令時代の經濟 / 54
  • 一 農業 / 54
  • 二 手工業 / 62
  • 三 商業 / 65
  • 四 律令時代經濟の槪觀 / 73
  • 第四章 古代經濟の槪觀 / 91
  • 第二編 中世の經濟 中村吉治 / 98
  • 第一章 農業・原始產業 / 100
  • 一 農業 / 100
  • 二 原始産業 / 110
  • 三 農業の槪觀 / 117
  • 第二章 工業 / 122
  • 一 技術の發展 / 122
  • 二 手工業者 / 125
  • 三 手工業の槪觀 / 134
  • 第三章 商業 / 136
  • 一 商業の發達 / 136
  • 二 外國貿易 / 150
  • 三 都市 / 155
  • 四 交通 / 160
  • 五 商業の槪觀 / 163
  • 第四章 中世經濟の槪觀 / 170
  • 一 封建制とその推移 / 170
  • 第三編 近世の經濟 松原直雄 / 185
  • 第一章 封建的支配體制の確立 / 186
  • 一 封建的土地支配の確立 / 186
  • 二 徵租樣式の整備 / 193
  • 三 身分制度の固定化 / 199
  • 第二章 農業生產力の維持擴大 / 205
  • 一 農業生產力の維持 / 205
  • 二 農業生產力の擴大 / 214
  • 第三章 都市の發達と商業 / 222
  • 一 都市の發達 / 223
  • 二 商業交通の發達 / 227
  • 第四章 封建社會の動搖 / 242
  • 一 高利貸付資本の發展 / 242
  • 二 武士の經濟的衰頽 / 246
  • 三 封建農村の分解 / 252
  • 四 資本制產萠芽 / 260
  • 第五章 封建社會の解體 / 267
  • 文献 / 272

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本の経済
著作者等 中村 吉治
松原 直雄
書名ヨミ ニホン ノ ケイザイ
シリーズ名 歴史学叢書 ; 日本研究篇 第3
出版元 蛍雪書院
刊行年月 昭和16
ページ数 273p
大きさ 23cm
NCID BN15474004
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46041762
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想