ギリシア語の銘文

ブライアン・クック 著 ; 細井敦子 訳

古代ギリシアの人々は、情報を集めたり広めたりするメディアとして石碑・陶器・ブロンズなどに銘文を刻んだ。これらは、当時の生活の諸相や民主政治の在り方を今にいきいきと伝える。特殊なアルファベットで記された方言も含め、さまざまなテキストを読み解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ギリシア語銘文入門
  • 第2章 石に刻んだ銘文
  • 第3章 石以外の物に刻んだ銘文

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ギリシア語の銘文
著作者等 Cook, B. F
Cook, Brian F.
矢島 文夫
細井 敦子
Cook B.F.
クック ブライアン・F.
書名ヨミ ギリシアゴ ノ メイブン
書名別名 Greek inscriptions

Girishiago no meibun
シリーズ名 大英博物館双書失われた文字を読む / 矢島文夫 監修 5
出版元 學藝書林
刊行年月 1996.11
ページ数 126p
大きさ 19cm
ISBN 4875170157
NCID BN15459226
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98005862
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想