ローマ人物語

永野藤夫 訳

信仰の真髄を説いて、じつに面白くためになる寓話と諺。古代ギリシヤ、ローマから十三世紀末にわたって語り伝えられた知恵の寓話、歴史物語283篇。待望の全訳普及版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 愛について
  • 同情について
  • 正しい判決について
  • 裁判官の正義について
  • 守るべき誠について
  • 従うべき理由について
  • 悪人の善人へのねたみについて
  • むなしい栄光について
  • 柔和によって抑えられる生得の悪について
  • 真心の誓いについて〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ローマ人物語
著作者等 永野 藤夫
書名ヨミ ローマビト モノガタリ
書名別名 Gesta Romanorum

ゲスタ・ローマノールム

Romabito monogatari
出版元 東峰書房
刊行年月 1996.8
ページ数 442p
大きさ 20cm
ISBN 4885920310
NCID BN15360082
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97036544
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想