医療判例ガイド

植木哲 ほか著

本書は、医療紛争に関する裁判例を、理論的観点および実務的観点から網羅的に検討しようとするものである。判例の分析・整理の視点は、Part1においてもっぱら理論的観点から法律要件・効果論を中心に、Part2において実務的観点から訴訟の遂行(「実務の指針」)を念頭において進められる。もちろん両者は互いに有機的に関連するので、クロス・レファレンス方式を採用している。また、Part1においては、重要事項をゴチック体で示し、問題の所在が明らかとなるように努めた。従来、医療紛争に関する事例分析や解説ものは少なくない。これは、医療が国民の共通の財産として関心の高いことを示しているが、これまでの類書は、もっぱら判例分析に中心をおいていたり、訴訟遂行のノウ・ハウを求めたものが多かった。これに対し、本書は、学者と実務家の共同研究をとおし、理論と実務の架橋をめざすものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 総論-医療の判例法理(医療紛争の当事者
  • 医療行為の正当性と医療の本質
  • 診療契約の成立
  • 責任の根拠 ほか)
  • 2 医療類型別判例ガイド(問診
  • 検査
  • 投薬・注射
  • 手術 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医療判例ガイド
著作者等 植木 哲
平井 満
平栗 勲
東 幸生
斎藤 ともよ
書名ヨミ イリョウ ハンレイ ガイド
シリーズ名 Case G
出版元 有斐閣
刊行年月 1996.10
ページ数 331p
大きさ 22cm
ISBN 4641018561
NCID BN15332203
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97037255
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想