与謝蕪村

田中善信 著

与謝蕪村は、江戸時代を代表する文人画家である。その作風は俳画渾然の新境地を開き、俳諧では松尾芭蕉と、絵画では池大雅と並び称され多くの傑作を残した。名利に恬淡として人生を精一杯に楽しんで生きた68年の生涯を、修業時代などの4時期に分け、彼の人間性をうかがわせるエピソードを交えて生き生きと描く、初の本格的な伝記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1 修業時代
  • 第2 三菓社時代
  • 第3 夜半亭時代
  • 第4 謝寅時代

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 与謝蕪村
著作者等 田中 善信
日本歴史学会
書名ヨミ ヨサ ブソン
シリーズ名 人物叢書 新装版
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1996.11
版表示 新装版
ページ数 267p
大きさ 19cm
ISBN 4642052038
NCID BN15270285
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97040924
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想