日本語音声の研究  2 (日本人の英語)

杉藤美代子 著

本書は、日本語と英語のアクセント、イントネーションの音響的異同点とアクセントの機能の違いを検討したものである。これに関連する日本語についての論文も一部加えた。英語は強さアクセント、日本語は高さアクセントという従来の固定観念とは異なる実験結果を示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 アクセントの捉え方
  • 第2章 音声連続と切れ目
  • 第3章 日本語と英語のアクセントとイントネーション
  • 第4章 朗読音声のプロソディー
  • 第5章 英語と教育

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本語音声の研究
著作者等 杉藤 美代子
書名ヨミ ニホンゴ オンセイ ノ ケンキュウ
書名別名 日本人の英語

Nihongo onsei no kenkyu
巻冊次 2 (日本人の英語)
出版元 和泉書院
刊行年月 1996.10
ページ数 359p
大きさ 22cm
ISBN 4870888181
NCID BN15263712
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97029705
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想