唄の自叙伝

西条八十 著

[目次]

  • 目次
  • 一 唄を忘れたかなりや / 9
  • 二 大震災の一夜 / 29
  • 三 「椿姫」と「マノンレスコオの唄」 / 34
  • 四 「当世銀座節」を書いた頃 / 40
  • 五 美少女人野ゆかり / 47
  • 六 東京行進曲 / 61
  • 七 ビクター専属となる / 70
  • 八 「愛して頂戴」と赤城山 / 79
  • 九 「女給の唄」と「サムライ・ニッポン」 / 98
  • 一〇 談州楼燕枝の母 / 111
  • 一一 初めて小唄勝太郎に会う / 115
  • 一二 「天国に結ぶ恋」と徳山璉 / 120
  • 一三 小林千代子発見 / 130
  • 一四 「島の娘」時代 / 142
  • 一五 中山晋平氏と「大島おけさ」 / 149
  • 一六 コロムビヤ入社と「サーカスの唄」 / 158
  • 一七 民謡の旅 / 168
  • 一八 媚かしき誤解 / 175
  • 一九 袋蜘蛛 / 180
  • 二〇 「東京音頭」時代 / 197
  • 二一 「東京音頭」余話と巡査歌手「小野巡」 / 207
  • 二二 アメリカへ行くまで / 212
  • 二三 「愛染かつら」 / 223

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 唄の自叙伝
著作者等 西条 八十
書名ヨミ ウタ ノ ジジョデン
出版元 生活百科刊行会
刊行年月 1956
ページ数 238p
大きさ 18cm
NCID BN15257673
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
56010635
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想