公図読図の基礎

佐藤甚次郎 著

本書は、公図、すなわち旧土地台帳附属地図を読むに際して、必要な基礎的な事柄と留意すべき点について述べたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 公図のルーツとその特色-明治期における地籍図類の作成経緯
  • 第2章 公図の作成時期判別の仕方-主として記載文字によって
  • 第3章 公図を読む視点-地引絵図とその性格の変化
  • 第4章 改租作業で字と地番の新規設定の経緯
  • 第5章 改租作業での土地丈量と地引絵図作成
  • 第6章 地押調査における丈量方法と地図更正
  • 第7章 壬申地券と改正地券
  • 第8章 地券台帳と土地台帳
  • 第9章 日本における地図呼称の変遷
  • 第10章 公図作成当時の絵図と地図

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 公図読図の基礎
著作者等 佐藤 甚次郎
書名ヨミ コウズ ドクズ ノ キソ
出版元 古今書院
刊行年月 1996.9
ページ数 337p
大きさ 22cm
ISBN 4772216626
NCID BN15192705
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97022855
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想