気狂いモハ、賢人モハ

タハール・ベン・ジェルーン 著 ; 沢田直 訳

本書は、78年に発表されたもので、社会構造の大きな変わり目を迎えた70〜80年代のモロッコを背景にした「愛と死」の物語を通して、ひろく、どのイスラーム社会にも渦巻く前近代と近代・男の女の相克の姿を、コラージュの手法で描きだしている。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 気狂いモハ、賢人モハ
著作者等 Ben Jelloun, Tahar
沢田 直
Jelloun Tahar Ben
ジェルーン タハール・ベン
書名ヨミ キチガイ モハ ケンジン モハ
書名別名 Moha le fou Moha le sage

Kichigai moha kenjin moha
シリーズ名 シリーズ<越境の文学/文学の越境>
出版元 現代企画室
刊行年月 1996.7
ページ数 196p
大きさ 20cm
ISBN 477389606X
NCID BN15157908
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97005282
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想