近世被差別民史の研究

峯岸賢太郎 著

[目次]

  • 第1部 地域にそくして
  • 第2部 戦国-近世初期における被差別民
  • 第3部 近世被差別民制の基礎構造
  • 第4部 近世における差別と抵抗

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • まえがき / p1
  • 第一部 地域にそくして
  • 第一章 近世関東の被差別民制の構造と変化 / p16
  • はじめに / p16
  • 第一節 戦国・近世初頭の被差別民 / p17
  • 1 戦国大名後北条氏の「皮作」支配 / p17
  • 2 徳川氏の入部と弾左衛門の関東支配の成立 / p24
  • 3 近世初頭の「かわた」百姓と浮浪民 / p29
  • 第二節 幕藩制確立期の「穢多・非人」 / p33
  • 1 一七世紀後半の身分動向 / p33
  • 2 「非人」の生成と「勧進」 / p37
  • 3 江戸の「穢多・非人」の役儀 / p43
  • 4 弾左衛門の「非人」支配と抗争 / p48
  • 5 享保改革の「非人」統制 / p54
  • 第三節 在方の「長吏・非人」の生活 / p58
  • 1 「長吏」と『旦那場』 / p58
  • 2 「手下非人」と番人役 / p65
  • 3 支配機構と部落内秩序 / p70
  • 第四節 近世後期の発展・差別・抵抗 / p77
  • 1 経済発展及び百姓との交流 / p77
  • 2 部落内騒動と共同体秩序の再編 / p82
  • 3 百姓による差別と部落民の抵抗 / p88
  • 4 幕末・維新期の動向 / p101
  • 付論 弾左衛門役所の経済支配とその動揺-関東の雪踏生産と流通- / p119
  • 第二章 江戸の被差別民の生業・階層と差別 / p123
  • はじめに / p123
  • 第一節 「穢多」の生業・職業と階層 / p124
  • 第二節 「非人」の生業と階層 / p129
  • 第三節 差別政策 / p135
  • おわりに / p137
  • 第三章 『道頓堀非人関係文書』と近世被差別民研究 / p142
  • 第二部 戦国-近世初期における被差別民
  • 第一章 「かわた」段階から「穢多」段階へ / p156
  • はじめに / p156
  • 第一節 戦国-近世初期の「かわた」 / p158
  • 1 「かわた」の皮革生産 / p158
  • 2 領主権力による「かわた」の編成 / p163
  • 3 「かわた」の諸側面 / p168
  • 4 「かわた」の身分的位置 / p176
  • 第二節 近世「穢多」身分の成立 / p179
  • 1 「穢多」身分の法的制度化と「種姓」的身分 / p179
  • 2 近世身分制と「穢多」身分の法的制度化 / p184
  • おわりに / p188
  • 第二章 江戸における初期の「非人」 / p198
  • はじめに / p198
  • 第一節 近世「非人」身分の形成 / p199
  • 第二節 幕府の「非人」統制と弾左衛門の「非人」支配 / p204
  • 第三部 近世被差別民制の基礎構造
  • 第一章 被差別民と「旦那場」・「勧進場」 / p218
  • はじめに / p218
  • 第一節 『旦那場』と所有・共同体 / p219
  • おわりに / p247
  • 第二章 「穢多」と「旦那場」 / p259
  • はじめに / p259
  • 第一節 「旦那場」の構造 / p260
  • 第二節 役負担と「旦那場」 / p271
  • おわりに / p278
  • 付論 弾左衛門支配と「旦那場」 / p283
  • 第三章 「非人」と万歳の人 / p289
  • はじめに / p289
  • 第一節 「非人」の勧進 / p290
  • 第二節 万歳について / p294
  • おわりに / p298
  • 第四部 近世における差別と抵抗
  • 第一章 習俗的差別の様相と性格 / p302
  • 第一節 本報告の課題 / p302
  • 第二節 習俗的差別の具体相 / p304
  • 第三節 習俗的差別の性格と歴史的位置 / p312
  • 第四節 差別論と支配諭 / p317
  • 第五節 課題-国家支配における習俗的差別 / p321
  • 第二章 被差別民の闘争の発展 / p326
  • はじめに / p326
  • 第一節 差別規制撤回闘争-一九世紀初頭 / p327
  • 第二節 分村運動 / p333
  • 第三節 差別規制撤回闘争-一九世紀中葉 / p343
  • おわりに / p350
  • 補論 被差別民史研究の方法について
  • 一 部落問題研究の方法的諸問題-歴史研究の立場から- / p354
  • はじめに / p354
  • 1 「実態と意識」論批判 / p356
  • 2 身分とは何か(一) / p360
  • 3 身分とは何か(二) / p369
  • 4 職業起源説批判のあり方 / p376
  • 5 現代の部落問題をめぐって / p385
  • 二 近世被差別民史研究の方法について-畑中敏之氏の批判に答える- / p392
  • はじめに / p392
  • 1 身分差別の一般性と特殊性-習俗的差別とは何か- / p393
  • 2 習俗的差別は超歴史的概念か / p396
  • 3 勧進身分論は破綻しているか / p397
  • 4 身分体系と「平人」概念 / p402
  • 5 「『本村付』体制」論への再批判 / p403
  • 6 農業共同体と勧進共同体 / p407
  • 7 部落成立論と系譜論批判の無内容性 / p411
  • 三 政治的起源説批判 / p416
  • はじめに / p416
  • 1 系譜 / p417
  • 2 性格・位置(一) / p418
  • 3 性格・位置(二) / p420
  • 索引 / p428

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 近世被差別民史の研究
著作者等 峯岸 賢太郎
書名ヨミ キンセイ ヒサベツミンシ ノ ケンキュウ
書名別名 Kinsei hisabetsuminshi no kenkyu
出版元 校倉書房
刊行年月 1996.9
ページ数 428p
大きさ 22cm
ISBN 4751726307
NCID BN15118291
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97021166
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想