宗教のこれから

大村英昭 著

なぜ現在の宗教はうさんくさく、それでいて惹かれる若者がいるのか。現代の宗教現象を解き明かしながら、ともに苦しみともに悲しむ、これからの宗教のこころを、社会学者にして宗教家が縦横に語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 宗教はいま…?(慈悲の風景
  • 本当は"いい子"なのに…
  • 「良寛」とは誰か
  • 「私」って誰?
  • 「矜恃ある敗北」とイエの守り)
  • 2 これからの宗教(家族、この宗教的なもの
  • 現代鎮め物語)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宗教のこれから
著作者等 大村 英昭
書名ヨミ シュウキョウ ノ コレカラ
書名別名 日本仏教がもつ可能性

Shukyo no korekara
シリーズ名 有斐閣選書
出版元 有斐閣
刊行年月 1996.9
ページ数 230p
大きさ 19cm
ISBN 4641182663
NCID BN15115420
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97024303
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想