イギリス経済史 : 盛衰のプロセス

湯沢威 編

「イギリス経済の盛衰」を共通のキーワードにして、産業革命から戦後までを多様な角度から分析し、イギリス史の実像を描き出そうとする最新のテキストブック。単にクロノロジカルに経済史を記述するのではなく、重要なテーマを設定し、それらを理解することによりイギリス経済全体の流れを把握しようとする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 イギリス経済史研究の視角
  • 第2章 産業革命の時代
  • 第3章 「世界の工場」と「大不況」
  • 第4章 綿業の盛衰
  • 第5章 鉄鋼業の盛衰
  • 第6章 植民地経営の展開
  • 第7章 シティの盛衰
  • 第8章 戦間期のイギリス
  • 第9章 自動車産業の盛衰
  • 第10章 イギリス労使関係の転成
  • 第11章 イギリス経済の停滞と教育改革
  • 第12章 戦後イギリス経済の軌跡

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イギリス経済史 : 盛衰のプロセス
著作者等 中本 和秀
坂本 倬志
小野塚 知二
後藤 伸
日高 千景
杉崎 京太
湯沢 威
西沢 保
飯田 隆
書名ヨミ イギリス ケイザイシ
書名別名 Igirisu keizaishi
シリーズ名 有斐閣ブックス
出版元 有斐閣
刊行年月 1996.9
ページ数 276p
大きさ 22cm
ISBN 4641085730
NCID BN15082478
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97035562
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想