ユングとシェイクスピア

B.ロジャーズ=ガードナー 著 ; 石井美樹子 訳

『ハムレット』『オセロー』『あらし』をユングの眼で読む。親からの独立、男女の結合、個性化、死…。ユングとシェイクスピアを結びつける初の野心的な試み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 『ハムレット』
  • 第2章 『オセロー』
  • 第3章 『あらし』

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ユングとシェイクスピア
著作者等 Rogers-Gardner, Barbara J
石井 美樹子
Rogers‐Gardner Barbara
ロジャーズ・ガードナー バーバラ
書名ヨミ ユング ト シェイクスピア
書名別名 Jung and Shakespeare

Yungu to sheikusupia
シリーズ名 みすずライブラリー
出版元 みすず書房
刊行年月 1996.9
ページ数 225p
大きさ 19cm
ISBN 4622050021
NCID BN15075847
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97028564
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想