基礎細胞分子生物学

C.K.Leach, J.Sampson, G.D.Weston 共著 ; 加藤郁之進 監訳

本書では、細胞の活動がどのように組織化され、統合されているのかについて主に解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 原核細胞の構造
  • 第2章 真核細胞の構造
  • 第3章 膜の構造と機能
  • 第4章 細胞の形態の維持-細胞骨格と植物細胞壁
  • 第5章 葉緑体とミトコンドリア
  • 第6章 遺伝情報の発現(1)核
  • 第7章 遺伝情報の発現(2)タンパク質合成と遺伝暗号
  • 第8章 細胞の成長と分裂
  • 第9章 単細胞生物から多細胞生物へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 基礎細胞分子生物学
著作者等 Leach, C. K
Sampson, J
Weston, G. D
加藤 郁之進
Weston G.D.
Sampson J.
書名ヨミ キソ サイボウ ブンシ セイブツガク
書名別名 Infrastructure and activities of cells
出版元 宝酒造 : 丸善出版事業部
刊行年月 1996.9
ページ数 282p
大きさ 26cm
ISBN 4924862088
NCID BN15051769
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99024225
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想