中世荘園の世界 : 東寺領丹波国大山荘

大山喬平 編

[目次]

  • 序章 記録しておく人はいるか-荘園現況調査の現段階
  • 第1章 原始・古代の開発
  • 第2章 古代末・中世の開発
  • 第3章 荘園と条里制
  • 第4章 平安期の開発と領域支配
  • 第5章 鎌倉期の村落と民衆生活
  • 第6章 室町期一井谷の景観
  • 第7章 室町期における西田井の再開発と経営
  • 第8章 西向遺跡と大山荘
  • 第9章 大山城の遺構
  • 第10章 大山地域における民俗地図

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中世荘園の世界 : 東寺領丹波国大山荘
著作者等 大山 喬平
書名ヨミ チュウセイ ショウエン ノ セカイ
出版元 思文閣
刊行年月 1996.9
ページ数 324p
大きさ 27cm
ISBN 4784208933
NCID BN15045198
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97030742
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想