思想としてのアメリカ : 現代アメリカ社会・文化論

本間長世 著

大量移民が起した知的緊張。創られた国家アメリカの歴史は、絶えざる自己認識の歴史である。移民急増による国家解体の危機と、比類ない多様性の文化の現況を、アメリカ思潮の変遷の中に読む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 アメリカ人の自己像
  • 第2部 アメリカ文化と知識人
  • 第3部 総合的なアメリカ理解を求めて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 思想としてのアメリカ : 現代アメリカ社会・文化論
著作者等 本間 長世
書名ヨミ シソウ ト シテノ アメリカ
シリーズ名 中公叢書
出版元 中央公論社
刊行年月 1996.9
ページ数 292p
大きさ 20cm
ISBN 4120026159
NCID BN1502089X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97038540
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想