通俗世界全史  第10巻

薄田斬雲編述

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一篇 宗敎改革運動
  • 第一章 十六世紀初頭の日耳曼 / 1
  • 第二章 ウァルドー敎徒及びアルビジェンシス / 7
  • 第三章 ウィックリッフの奮起 / 16
  • 第四章 ヨハン・フースの改革運動 / 26
  • 第五章 フースの遭難 / 35
  • 第六章 ルーテルの宗敎改革 / 43
  • 第七章 羅馬敎會の大敵 / 52
  • 第八章 羅馬法王の威壓 / 60
  • 第九章 ルーテルの羅馬敎會攻擊 / 69
  • 第十章 ルーテル獅子吼の第一聲 / 76
  • 第十一章 ウォルムス會議に於ける審問 / 83
  • 第十二章 ルーテルの苦鬪 / 91
  • 第十三章 全獨逸に瀰漫せる新敎の勢力 / 101
  • 第十四章 ルーテルの晚年 / 110
  • 第二篇 十六世紀前半の列邦
  • 第一章 日耳曼皇帝カール五世 / 117
  • 第二章 カール五世の末年 / 125
  • 第三章 フランソワ一世治下の佛國 / 131
  • 第四章 波瀾重疊せる一生 / 142
  • 第五章 アンリ二世の小康時代 / 151
  • 第六章 佛國宗敎改革の巨擘カルヰ゛ン / 156
  • 第七章 宗敎改革の反動 / 166
  • 第八章 ヘンリー八世治下の英國 / 179
  • 第九章 ヘンリー八世の離婚問題 / 187
  • 第十章 ヘンリー八世の亂行 / 199
  • 第十一章 ヘンリー八世の前半生と後半生 / 204
  • 第三篇 和蘭國の勃興
  • 第一章 和蘭の新敎徒 / 212
  • 第二章 和蘭軍の勝利 / 222
  • 第三章 和蘭獨立の氣運 / 229
  • 第四章 大業成らんとして災厄到る / 239
  • 第五章 共和同盟の柱石倒る / 246
  • 第六章 和蘭の獨立就る / 252
  • 第四篇 佛蘭西に於ける宗敎戰爭
  • 第一章 アンリ二世死後の佛蘭西の國情 / 258
  • 第二章 カトリン太后の謀略 / 269
  • 第三章 聖・バルトロメ祭日の大虐殺 / 278
  • 第四章 宮中市中鮮血に染む / 286
  • 第五章 シャール九世の暴虐 / 292
  • 第六章 バルトロメ虐殺の反響 / 300
  • 第七章 シャール九世の末路 / 306
  • 第八章 アンリ四世の佛國統一 / 311
  • 第九章 アンリ四世の國內平定 / 319
  • 第十章 アンリ四世の最期 / 325
  • 第五篇 イングランドの覇業
  • 第一章 エリザベス女王とローリー / 333
  • 第二章 エドワード六世の治世 / 338
  • 第三章 重臣の確執 / 345
  • 第四章 英女王メリーの一生 / 352
  • 第五章 エリザベスの登位 / 359
  • 第六章 蘇國女王メリーが前半世 / 370
  • 第七章 エリザベス女王の情事 / 379
  • 第八章 歸國後のメリー女王 / 386
  • 第九章 エリザベスの結婚問題 / 395
  • 第十章 スコットランドの內亂 / 401
  • 第十一章 メリー女王の末路 / 412
  • 第十二章 メリー女王の最期 / 420
  • 第十三章 イングランド對西班牙の戰爭 / 428
  • 第十四章 フランシス・ドレーク / 435
  • 第十五章 イングランドの擧國一致 / 450
  • 第十六章 ウォルター・ローリー / 456
  • 第十七章 無敵艦隊の全滅 / 468
  • 第十八章 エリザベス老後の寵臣エッセクス伯 / 478
  • 第十九章 エッセクス伯の悲慘なる末路 / 488
  • 第二十章 豪俠兒ローリーの不遇 / 497
  • 第二十一章 エリザベス女王の晚年 / 504

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 通俗世界全史
著作者等 早稲田大学出版部
薄田 斬雲
書名ヨミ ツウゾク セカイ ゼンシ
書名別名 十六世紀史
巻冊次 第10巻
出版元 早稲田大学出版部
刊行年月 昭和2
ページ数 516p
大きさ 19cm
NCID BN14944292
BN15179489
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47009149
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
十六世紀史 薄田 斬雲
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想