国際化と地域経済

内田勝敏 編

工業化するアジアと地域経済の変容。日本経済の国際化は地域経済にいかなる対応を迫っているのか。大都市企業のアジア展開と産業構造の高度化および空洞化課題を考察する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 国際化と日本経済(日本経済の国際化と地域経済
  • アジアにおける日本企業の進出と企業間分業関係
  • 国際化と流通機構の変容)
  • 第2部 地域の生産と流通(在阪製造業のアジア展開
  • 転機に直面する大阪の家電産業
  • 円高下の地場産業
  • 国際化の進展と地域卸売業の変容)
  • 第3部 地域経済高度化の課題(国際化と就業・雇用構造の変化
  • 大都市工業集積地域の中小企業と構造変化
  • 「空洞化」と産業・地域の高度化)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際化と地域経済
著作者等 上野 紘
内田 勝敏
前田 啓一
天川 康
村社 隆
池田 潔
近藤 和明
須永 努
高田 亮爾
書名ヨミ コクサイカ ト チイキ ケイザイ
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 1996.9
ページ数 258p
大きさ 19cm
ISBN 4790706222
NCID BN14912183
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97027689
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想