ハイデガー

リュディガー・ザフランスキー [著] ; 山本尤 訳

フッサール、ヤスパース、カッシーラー、マンハイム、サルトル、アドルノ、ツェラーン、アーレントらとの関係及び知的確執を縦横に織り込み、その横顔から思想の形成・曲折までを巧みに読み解いて、存在の深淵に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 投げ出されていること
  • メスキルヒの空
  • その地でのシスマ「教会分裂」
  • 重要な役割
  • 鐘撞係の少年たち
  • ただ一人の弟に
  • 現‐現‐現存在
  • 両親
  • 教会の庇護
  • コンスタンツ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ハイデガー
著作者等 Safranski, Rüdiger
山本 尤
Safranski R¨udiger
ザフランスキー リュディガー
書名ヨミ ハイデガー
書名別名 Ein Meister aus Deutschland

ドイツの生んだ巨匠とその時代

Haidega
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 534
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1996.8
ページ数 664, 32p
大きさ 20cm
ISBN 4588005340
NCID BN1490900X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97025735
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想