塔婆の研究

佐伯啓造 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一門
  • 印度に於ける佛敎以前の塔と其以後の塔…文學博士 松本文三郞 / 1
  • 阿育王塔と迦膩色迦王塔…文學博士 逸見梅榮 / 15
  • サンチーの諸塔とバルハツトの塔婆…文學博士 逸見梅榮 / 29
  • 佛敎々理史上より見たる塔婆…薬師寺管長 橋本凝胤 / 39
  • 第二門
  • 支那佛塔建築の樣式と其變遷に就いて…工學博士 田邊泰 / 63
  • 支那六朝の石窟寺と法隆寺の塔…文學博士 濱田靑陵 / 73
  • 雲崗・龍門・天龍山石窟塔婆考…工學博士 田邊泰 / 83
  • 朝鮮塔婆の樣式と變遷に就いて…工學博士 藤島亥治郞 / 93
  • 第三門
  • 我國に於ける塔形の種類と其の系統…文學博士 石田茂作 / 115
  • 日本塔婆の樣式と其の變遷に就いて…工學士 藤原義一 / 131
  • 我國に於ける率塔婆考…井川定慶 / 153
  • 飛鳥・奈良兩時代の塔婆と造塔思想…小酒井儀三 / 161
  • 第四門
  • 法隆寺五重塔の實狀と一部復原的考察…法隆寺修理事務所長 岸熊吉 / 183
  • 法隆寺五重塔軸部の落ちの硏究…杉山信三 / 215
  • 法隆寺五重塔の高さに就いて…工學博士 足立康 / 225
  • 再び法隆寺五重塔心柱下空洞に就いて…池田谷久吉 / 233
  • 藥師寺東塔建築の樣式に就いて…工學博士 足立康 / 251
  • 第五門
  • 王朝時代の造塔思想…京大助教授 中村直勝 / 269
  • 塔を中心とする佛敎儀式に就いて…井川定慶 / 279
  • 百萬塔陀羅尼印造の思想上の背景…東北帝大講師 大屋德城 / 287
  • 塔婆心礎の分類に就いて…上田三平 / 295
  • 日本塔婆表・朝鮮古塔表…佐伯啓造 / 303

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 塔婆の研究
著作者等 佐伯 啓造
書名ヨミ トウバ ノ ケンキュウ
出版元 鵤故郷舎出版部
刊行年月 1943.3
版表示 [改訂版]
ページ数 319p 図版26枚
大きさ 22cm
NCID BN1489759X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
83090041
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想