意識と存在の謎 : ある宗教者との対話

高橋たか子 著

一人一人が生きている、生かされているとはどういうことなのか。救いへの道を希求する思索の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 「出」てくる意識(意識とは?
  • さまざまな意識模様
  • 意識の果てへ)
  • 第2部 「入」ってゆく意識(下降の道
  • 生きている、このいのち
  • 内なる「過越」
  • 救いと、神の在り処)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 意識と存在の謎 : ある宗教者との対話
著作者等 高橋 たか子
書名ヨミ イシキ ト ソンザイ ノ ナゾ
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 1996.8
ページ数 197p
大きさ 18cm
ISBN 4061493175
NCID BN14854043
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97015130
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想