ホロコースト全史

マイケル・ベーレンバウム 著 ; 石川順子, 高橋宏 訳

本書は、ナチと第三帝国の体制に関与協力した人びとが、第二次世界大戦中、六百万人近いユダヤ人を組織的に殺害した「ホロコースト」について、その全体史を跡づけた著作である。本書では、何よりまず犠牲者の視点に立って、この途方もない歴史的ジェノサイドの過程が克明にたどられている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ナチの台頭と暴虐(ホロコーストの足音
  • ニュルンベルク法と人種差別政策
  • ユダヤ人難民の行方)
  • 2 ホロコーストの展開(ヨーロッパ各地のゲットー
  • 国家政策としての殺戮
  • 絶滅収容所)
  • 3 悲劇の終焉(抵抗と支援
  • ホロコーストの終焉
  • それぞれの出発)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ホロコースト全史
著作者等 Berenbaum, Michael
石川 順子
芝 健介
高橋 宏
ベーレンバウム マイケル
書名ヨミ ホロコースト ゼンシ
書名別名 The world must know
出版元 創元社
刊行年月 1996.8
ページ数 510p
大きさ 20cm
ISBN 4422300326
NCID BN14851453
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97013652
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想