イギリス諷刺文学の系譜

鈴木善三 著

美は乱調にあり!「諷刺」を既成概念の軛から解き放ち、奔放な不統一性を志向する混成ジャンルとして再定義、諷刺文学論に新たな「キャノン」を呈示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 諷刺の定義-サテュロスかサテュラか?
  • 第2章 古典古代-メニッポス天に登り、冥府に下る
  • 第3章 中世-教養科目としての諷刺
  • 第4章 ルネサンス-ルキアノスの影の下に
  • 第5章 アウグストゥス時代-スクリブレルス的諷刺
  • 第6章 十八世紀-メニッポス的小説
  • 第7章 ロマン派-ロマンティック・アナトミー
  • 第8章 ヴィクトリア朝-不思議の国のメニッペア
  • 第9章 現代-ペトロニウス再訪
  • 第10章 何も完結していない結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イギリス諷刺文学の系譜
著作者等 鈴木 善三
書名ヨミ イギリス フウシ ブンガク ノ ケイフ
出版元 研究社
刊行年月 1996.8
ページ数 312p
大きさ 20cm
ISBN 4327481319
NCID BN14847321
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97016037
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想