消えないICメモリーFRAMのすべて : 携帯機器用メモリの本命

川合知二 編著

強誘電体メモリ(FRAM)の評判がすこぶるいい。FRAMは一口で言うと、高速・低消費電力で繰り返し寿命の長い不揮発性RAMとなる。したがって当面はICカードなど携帯用機器が中心となるが、ゆくゆくはマルチメディア社会で使用されている多くのメモリに取って換われる可能性を持つ。本書は、このFRAMの登場の背景から特徴・特性、応用、そして将来展望をまとめたものである。本メモリの持つ大きな優位性にご注目下さい。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 強誘電体メモリ"FRAM"とは
  • 第2章 FRAMの原理と基本特性
  • 第3章 FRAMの薄膜、プロセス技術
  • 第4章 FRAMの特性と使い方
  • 第5章 FRAMの信頼性
  • 第6章 FRAMは何に使われる
  • 第7章 FRAM技術の将来展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 消えないICメモリーFRAMのすべて : 携帯機器用メモリの本命
著作者等 川合 知二
書名ヨミ キエナイ アイシー メモリー エフラム ノ スベテ
書名別名 Kienai aishi memori efuramu no subete
シリーズ名 K books series 116
出版元 工業調査会
刊行年月 1996.7
ページ数 246p
大きさ 19cm
ISBN 4769311478
NCID BN14845199
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97040497
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想