認識問題 : 近代の哲学と科学における  4 (ヘーゲルの死から現代まで)

エルンスト・カッシーラー 著 ; 山本義隆, 村岡晋一 共訳

クザヌスからアインシュタインまで、500年に及ぶ西欧の「知」の場と意味の変遷を跡づけた記念碑的大著・全4巻をここに公刊。本巻は19‐20世紀の精密科学・生命科学・歴史学を中心に論じる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 精密科学(空間の問題と非ユークリッド幾何学の発見
  • 幾何学の形成における経験と思惟 ほか)
  • 第2部 生物学の認識理想とその変遷(自然諸形態の分類と分類学の問題
  • 変態の理念と「観念論的形態学」 ほか)
  • 第3部 歴史学的認識の基本形式と基本動向(歴史主義の出現
  • ロマン主義と批判的歴史学の端緒 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 認識問題 : 近代の哲学と科学における
著作者等 Cassirer, Ernst
山本 義隆
村岡 晋一
カッシーラー エルンスト
書名ヨミ ニンシキ モンダイ
書名別名 Das Erkenntnisproblem

ヘーゲルの死から現代まで

Ninshiki mondai
巻冊次 4 (ヘーゲルの死から現代まで)
出版元 みすず書房
刊行年月 1996.6
ページ数 438, 5p
大きさ 22cm
ISBN 4622031949
NCID BN1480468X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96071761
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想