古代王権と交流  3

小林 昌二【編】

[目次]

  • 越の土器と古墳の展開
  • 越地域における部民分布の再検討-北陸道地域の出土文字資料と氏族分布
  • 若狭の調と贄
  • 大化元年「越国奏上」についての検討
  • 蝦狄と北の城柵
  • 律令国家と越・越後
  • 越における律令的生産構造の展開-山・里・海辺の営みと古代国家
  • 水辺の古代官衙遺跡-越後平野の内水面・舟運・漁業
  • 律令制下の王権と住民規範-越後国の事例を素材にして
  • 古代北陸の宗教文化と交流

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古代王権と交流
著作者等 坂井 秀弥
坂江 渉
宇野 隆夫
小林 昌二
川村 浩司
本郷 真紹
渡部 育子
熊田 亮介
舘野 和己
金子 拓男
書名ヨミ コダイ オウケン ト コウリュウ
書名別名 越と古代の北陸

Kodai oken to koryu
巻冊次 3
出版元 名著
刊行年月 1996.7
ページ数 391p
大きさ 22cm
ISBN 4626015409
NCID BN14780082
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97012028
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
越と古代の北陸 小林 昌二
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想