ドイツ音楽の興隆 : 後期バロック2

ジョージ・J.ビューロー 編 ; 関根敏子 監訳

[目次]

  • 第1章 ハンブルクとリューベック
  • 第2章 絶対主義時代のドレスデン
  • 第3章 ブランデンブルク=プロイセンと中部ドイツの宮廷
  • 第4章 ライプツィヒ-世界人の貿易センター
  • 第5章 バイエルンの宮廷と修道院
  • 第6章 ヨーゼフ1世およびカルル6世時代のヴィーン
  • 第7章 ロンドン-商業的富裕と文化の伸張
  • 第8章 ワルシャワ、モスクワ、サンクト・ペテルブルク

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドイツ音楽の興隆 : 後期バロック2
著作者等 Buelow, George J
Buelow, George J.
関根 敏子
ビューロー ジョージ・J.
書名ヨミ ドイツ オンガク ノ コウリュウ
書名別名 The late baroque era

Doitsu ongaku no koryu
シリーズ名 西洋の音楽と社会 5
出版元 音楽之友社
刊行年月 1996.8
ページ数 269p
大きさ 22cm
ISBN 4276112354
NCID BN14779844
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97015746
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想