社会福祉計画

定藤丈弘 ほか編

社会福祉計画が「理念」としてではなく、実態として確立したのは1990年に入ってからである。本書は、社会福祉計画の基礎概念・歴史・類型等を概観したうえで、自治体と民間機関の福祉計画における政治的側面と技術的側面の具体像を描き、さらに技術的側面を計画の流れに沿って明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 社会福祉計画論の系譜
  • 1章 社会福祉計画の基礎概念
  • 2章 社会福祉計画の歴史
  • 3章 社会福祉計画の類型と構成要素
  • 4章 自治体の福祉計画
  • 5章 民間機関の福祉計画
  • 6章 社会福祉計画と財政
  • 7章 問題分析と福祉ニーズ
  • 8章 予測の技術
  • 9章 福祉ニーズの把握とニーズ推計の技術
  • 10章 計画の実施とモニタリング
  • 11章 福祉計画におけるサービス評価
  • 12章 費用‐効果分析

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会福祉計画
著作者等 坂田 周一
定藤 丈弘
小林 良二
書名ヨミ シャカイ フクシ ケイカク
シリーズ名 これからの社会福祉 8
出版元 有斐閣
刊行年月 1996.7
ページ数 217p
大きさ 21cm
ISBN 4641071845
NCID BN14779141
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97019881
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想