江戸とアフリカの対話

伊谷純一郎 ほか著

[目次]

  • イヌとサル
  • 支配か、棲みわけか
  • 江戸時代の意識の変化
  • 動物相の変化
  • 人間と類人猿の距離
  • 動物の本能と文化
  • アフリカ横断
  • 「社会構造」と「心」
  • 音声を記録する
  • 歴史は足で書く〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 江戸とアフリカの対話
著作者等 伊谷 純一郎
塚本 学
篠原 徹
書名ヨミ エド ト アフリカ ノ タイワ
出版元 日本エディタースクール出版部
刊行年月 1996.6
ページ数 166p
大きさ 20cm
ISBN 4888882533
NCID BN14772696
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97001934
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想