新約聖書要解  第18巻

宮内彰著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • ヨハネ第一書要解
  • ヨハネ第一書に就いて
  • ヨハネ第一書は使徒ヨハネが書いたものである / 15
  • 本書は果して書翰であるか / 16
  • 本書の主潮は何であるか / 17
  • ヨハネ文書 / 20
  • 公同書翰 / 21
  • ヨハネ第一書の内容分解表 / 22
  • 註解
  • 一・一-四 序言、本書翰の主題と目的 / 25
  • 一・五-二・一七 神との交りと神の誡命 / 32
  • 1 神との交り 一・五-一〇 / 32
  • 2 イエス・キリストとの交り 二・一-六 / 40
  • 3 舊くして而も新しき誡命 二・七-一一 / 50
  • 4 世を愛すな 二・一二-一七 / 57
  • 二・一八-三・二四 末の時に於ける基督者の生命 / 65
  • 1 非キリストと其團體 二・一八-二七 / 65
  • 2 主の來臨の希望と生活 二・二八-三、三 / 75
  • 3 神の子等は罪を犯さず 三・四-一〇 / 82
  • 4 基督者の課題としての愛 三・一一-二四 / 92
  • A 愛と憎 三・一一-一五 / 92
  • B 自己犧牲の愛 三・一六-一七 / 97
  • C 實踐的愛による平安 三・一八-二二 / 100
  • D 信仰と愛 / 105
  • 四・一-二一 信仰の賜としての愛 / 108
  • 1 僞預言者の排擊 四・一-六 / 108
  • 2 神の愛と兄弟への愛 四・七-二一 / 116
  • 五・一-二一 基督者の生命の勝利的根基としてのイエス信仰 / 135
  • 1 信仰の勝利 五・一-五 / 135
  • 2 イエス信仰の眞實性の證 五・六-一二 / 143
  • 3 兄弟の罪の執成の祈 五・一三-一七 / 150
  • 4 結文 五・一八-二一 / 157
  • ヨハネ第二書要解
  • ヨハネ第二書に就いて
  • 著者は誰であるか / 165
  • 受信者は誰であるか / 166
  • 何時、何所で書かれたか / 166
  • 註解
  • 祝福の辭 一-三 / 167
  • 兄弟愛の誡命 四-六 / 170
  • 惑す者についての警戒 七-九 / 172
  • 惑す者よりの分離 一〇-一一 / 175
  • 結文 一二-一三 / 177
  • ヨハネ第三書要解
  • ヨハネ第三書に就いて
  • ガヨス / 181
  • デオテレペス / 182
  • デメテリオ / 182
  • 註解
  • 受信者ガヨスへの挨拶 一-四 / 184
  • 旅人(巡囘傳道者)なる兄弟 五-八 / 187
  • デオテレペス 九-一〇 / 189
  • デメテリオ 一一-一二 / 191
  • 結文 一三-一五 / 193

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 新約聖書要解
著作者等 宮内 彰
書名ヨミ シンヤク セイショ ヨウカイ
書名別名 ヨハネ書翰
巻冊次 第18巻
出版元 長崎書店
刊行年月 昭和13
ページ数 194p
大きさ 17cm
NCID BN14769920
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46059351
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
ヨハネ書翰 宮内 彰
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想