ネットワーク世紀の社会経済システム : 情報経済と社会進化

増田祐司, 須藤修 編著

本書は、経済活動と情報通信テクノロジーとの相互作用(インタラクション)について考察し、とりわけ情報ネットワークの発展とその経済領域への影響について考察している。その上で将来ビジョンを構想しようという意図のもとに10本の論文を編んだものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 経済パラダイムの転換(世界経済システムと情報テクノロジー
  • 複合的ネットワークと新しい経済の創造
  • 新たな「技術-経済パラダイム」と情報通信技術)
  • 第2部 社会・産業システムの進化(ネットワークの進化と産業構造の転換
  • 広帯域通信インフラ整備のエコノミクス
  • 知的資産創造とメディア変容
  • 情報ネットワークと公正競争)
  • 第3部 金融システムの変化(情報化と金融の不安定化
  • 信用制度と情報テクノロジー
  • 証券取引業務のコンピュータ化)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ネットワーク世紀の社会経済システム : 情報経済と社会進化
著作者等 増田 祐司
須藤 修
書名ヨミ ネットワーク セイキ ノ シャカイ ケイザイ システム
シリーズ名 富士通ブックス
出版元 富士通経営研修所
刊行年月 1996.6
ページ数 296p
大きさ 22cm
ISBN 493871163X
NCID BN14741364
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97000186
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想