異端審問

渡辺昌美 著

ヨーロッパ中世を血の色に染めた狂熱の炎。徹底的に排除され裁かれた「異端」の脅威とは何か。史料を渉猟し、キリスト教社会の闇に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 薪と硫黄の匂い-異端審問とは何か
  • 第2章 剣と火と異端者-異端審問の誕生まで
  • 第3章 異端審問創設の頃
  • 第4章 異端審問の制度化
  • 第5章 審問官ベルナール・ギー
  • 第6章 裁かれる者たち
  • 第7章 スペインの火刑台

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 異端審問
著作者等 渡辺 昌美
書名ヨミ イタン シンモン
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 1996.7
ページ数 218p
大きさ 18cm
ISBN 4061493124
NCID BN14739180
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97010574
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想