鷲と蛇 : シンボルとしての動物

マンフレート・ルルカー 著 ; 林捷 訳

[目次]

  • 第1章 初源と創造
  • 第2章 鷲と蛇の太古からの闘い
  • 第3章 宇宙の諸力を代理する爬虫類と鳥類
  • 第4章 人間と動物との関係
  • 第5章 魂の動物と守護霊
  • 第6章 支配者のシンボルと紋章動物
  • 第7章 神々の鳥
  • 第8章 復活と昇天のシンボル
  • 第9章 龍と怪物
  • 第10章 蛇と死と悪魔
  • 第11章 恩寵と救済のシンボル
  • 第12章 対立の一致

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鷲と蛇 : シンボルとしての動物
著作者等 Lurker, Manfred
林 捷
ルルカー マンフレート
書名ヨミ ワシ ト ヘビ
書名別名 Adler und Schlange
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 531
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1996.7
ページ数 258, 6p
大きさ 20cm
ISBN 4588005316
NCID BN14737356
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97026453
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想