火薬のはなし

久保田浪之介 著

本書は、火薬の役割と将来の応用技術を模索するために、本来の火薬の性質を理解できるようにした。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 火薬とは
  • 第2章 火薬のエネルギ
  • 第3章 火薬の原料と種類
  • 第4章 推進力と破壊力
  • 第5章 花火としての火薬
  • 第6章 火薬の応用
  • 第7章 火薬の安全性
  • 第8章 火薬の燃焼メカニズム
  • 第9章 燃焼と爆轟の測定方法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 火薬のはなし
著作者等 久保田 浪之介
書名ヨミ カヤク ノ ハナシ
シリーズ名 Science and technology
出版元 日刊工業新聞社
刊行年月 1996.6
ページ数 184p
大きさ 19cm
ISBN 4526038725
NCID BN14696204
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97000675
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想