生活世界の構成 : レリヴァンスの現象学

アルフレッド・シュッツ 著 ; リチャード・M.ゼイナー 編 ; 那須寿 ほか訳

[目次]

  • カルネアデスの問題-主題に関するヴァリエーション
  • レリヴァンス体系の相互依存性
  • 利用可能な知識集積-発生的解釈
  • 沈殿過程の障害
  • 利用可能な知識集積-構造的解釈
  • 生活史的状況

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生活世界の構成 : レリヴァンスの現象学
著作者等 Schutz, Alfred
Zaner, Richard M
Zaner, Richard M.
浜 日出夫
那須 寿
ゼイナー リチャード・M.
今井 千恵
入江 正勝
シュッツ アルフレッド
書名ヨミ セイカツ セカイ ノ コウセイ
書名別名 Reflections on the problem of relevance
出版元 マルジュ社
刊行年月 1996.5
ページ数 259, 8p
大きさ 22cm
ISBN 4896161033
NCID BN1468166X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96064418
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想