実用マイクロ波回路設計ガイド : 設計のポイントと考え方

小西良弘 著

本書は、マイクロ波回路が各々の分野、とくにマルチメディア通信でどのような役割をしているかを紹介し、システムの中での回路の位置づけを示し、引き続いて同軸線路や導波菅、マイクロストリップ線路などの導波路について、原理、特性、並びに理解をわかりやすくするための等価回路を初歩から説明した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 無線通信システムにおける回路の役割
  • 2章 導波路とその応用
  • 3章 主なマイクロ波回路の原理と実際
  • 4章 種々の共振系の特性とその応用
  • 5章 フィルタの原理と実際

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 実用マイクロ波回路設計ガイド : 設計のポイントと考え方
著作者等 小西 良弘
書名ヨミ ジツヨウ マイクロハ カイロ セッケイ ガイド
出版元 総合電子出版社
刊行年月 1996.6
ページ数 247p
大きさ 22cm
ISBN 4915449823
NCID BN14678836
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97003347
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想