パラドックスとしての流体

巽友正 著

流体には一見、物理法則と矛盾するような現象が多く見られる。本書は、この点に着目し、それらを「パラドックス」として取り上げながら流体の本質を明らかにすることを意図して書かれた書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 流体とパラドックス
  • 2章 ゼノンのパラドックス
  • 3章 無限のパラドックス
  • 4章 連続のパラドックス
  • 5章 水の泡のパラドックス
  • 6章 粘性のパラドックス
  • 7章 乱流のパラドックス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パラドックスとしての流体
著作者等 巽 友正
書名ヨミ パラドックス ト シテノ リュウタイ
書名別名 Paradokkusu to shiteno ryutai
シリーズ名 科学精神の冒険 4
出版元 培風館
刊行年月 1996.7
ページ数 304p
大きさ 19cm
ISBN 4563020540
NCID BN14669165
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97009282
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想