鬼の伝説

邦光史郎 著

本書は日本の鬼とはなにか、鬼の仮面の下にどんな素顔がひそんでいるのか、鬼はどうして生まれたのか、鬼の伝承と歴史と文化について考察を重ねる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 鬼の誕生
  • 第2章 人を食う鬼
  • 第3章 鬼はどこからきたのか
  • 第4章 御伽草子、大江山の鬼の裏側
  • 第5章 桃太郎と般若
  • 第6章 鬼の芸能、祭り、民俗、各地の鬼
  • 第7章 鬼の里と鬼の館

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鬼の伝説
著作者等 邦光 史郎
邦光 史朗
書名ヨミ オニ ノ デンセツ
出版元 集英社
刊行年月 1996.5
ページ数 221p
大きさ 20cm
ISBN 4087752054
NCID BN14657097
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96066028
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想