ヘーゲル哲学への道

甘粕石介 著 ; 許万元 編・解説

見田石介の若き日の筆名である甘粕石介。ヘーゲル哲学体系の全領域にわたって、ヘーゲル哲学を唯物論の見地から解説した戸坂潤絶賛の入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 初期の宗教研究
  • 精神現象学
  • 論理学
  • 自然哲学
  • 法律哲学
  • 歴史哲学
  • 美学
  • 人としてのヘーゲル
  • ヘーゲル哲学のための年表
  • 参考書

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヘーゲル哲学への道
著作者等 甘粕 石介
見田 石介
許 万元
書名ヨミ ヘーゲル テツガク エノ ミチ
シリーズ名 戦後日本思想の原点 13
こぶし文庫 13
出版元 こぶし書房
刊行年月 1996.6
ページ数 284p
大きさ 20cm
ISBN 487559092X
NCID BN14610683
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96073249
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想