アポトーシスとは何か : 死からはじまる生の科学

田沼靖一 著

"細胞の自殺"アポトーシスの発見が、がん、AIDS治療の道を拓き、老化・寿命の謎を解く。新たな生命観への招待の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 アポトーシスとは何か
  • 2 アポトーシスはいつ起こるのか-イモムシからAIDSまで
  • 3 アポトーシスは何のために
  • 4 アポトーシスのメカニズム
  • 5 アポトーシスと病気
  • 6 細胞死の起源
  • 7 細胞死と老化・寿命
  • 8 死から生をとらえなおす

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アポトーシスとは何か : 死からはじまる生の科学
著作者等 田沼 靖一
書名ヨミ アポトーシス トワ ナニカ
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 1996.6
ページ数 239p
大きさ 18cm
ISBN 4061493086
NCID BN14583525
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97000573
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想