哲学のモノサシ

西研 著 ; 川村易 絵

哲学者とアーティストのコラボレーション(共同創造)。絵と文章で哲学する本。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 哲学はどうやってはじまったのか
  • 哲学するってどんなこと
  • 哲学の特徴はどんなところ
  • 考えても「無駄」なんじゃない
  • 生きてる意味はどこにある
  • じぶんを問うこと・普遍的に問うこと
  • どこから・どうやって考えていけばいいのか
  • 「科学」ってどういうもの
  • 絶対にただしい知識なんてあるのかな
  • 科学は世界を説明しつくせるか〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 哲学のモノサシ
著作者等 川村 易
西 研
書名ヨミ テツガク ノ モノサシ
書名別名 Tetsugaku no monosashi
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1996.7
ページ数 174p
大きさ 20cm
ISBN 414080260X
NCID BN14575571
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97044604
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想