幕末-写真の時代

小沢健志 編

日本の写真は、嘉永元年(1848)に渡来。長崎の上野俊之丞が導入した。「写る」ことへの驚きとともに、写真は当時の進歩人たちに熱狂的に受け入れられ、江戸から明治への激動の時代の姿と、英雄たちの貴重な記録を写しとめてゆく。福沢諭吉や坂本龍馬ら幕末の志士たち、長崎出島の風景、鎌倉事件の現場など、日本の写真の黎明期である幕末から明治初期までの古写真から、この時代の歴史性、記録性を尊重しつつ約200点を厳選し構成した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 日本の銀板写真
  • ブラウンの銀板写真
  • モジャイスキーの銀板写真原板調査
  • 薩摩藩の湿板写真
  • 万延元年遣米使節
  • 第一回遣欧使節
  • 幕府オランダ留学生
  • 第二回遣欧使節
  • 遣露留学生と使節団
  • パリ万国博覧会と徳川昭武〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 幕末-写真の時代
著作者等 小沢 健志
書名ヨミ バクマツ シャシン ノ ジダイ
書名別名 Bakumatsu shashin no jidai
シリーズ名 ちくま学芸文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 1996.6
ページ数 254p
大きさ 15cm
ISBN 4480082883
NCID BN1457350X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97007504
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想