サッカー狂の社会学 : ブラジルの社会とスポーツ

J.リーヴァー 著 ; 亀山佳明, 西山けい子 訳

ブラジルサッカーの強さの秘密。世界最大のスポーツ・スペクタクル・イベント、ワールドカップ(W杯)を4度制覇したブラジル。その強さは何に由来するのだろうか。この疑問に社会学という視点から応えようとした貴重な一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 スポーツの逆説-闘争による統合
  • 第2章 サッカー-最高の国際スポーツ
  • 第3章 ブラジルにおけるスポーツと社会統合
  • 第4章 大都市におけるスポーツ-リオデジャネイロ
  • 第5章 ファンの生活におけるスポーツ
  • 第6章 共有される文化シンボル-英雄、悪役、イデオロギー
  • 第7章 結びに-スポーツの重要性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 サッカー狂の社会学 : ブラジルの社会とスポーツ
著作者等 Lever, Janet
亀山 佳明
西山 けい子
リーヴァー J.
書名ヨミ サッカーキョウ ノ シャカイガク
書名別名 Soccer madness

Sakkakyo no shakaigaku
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 1996.7
ページ数 304p
大きさ 19cm
ISBN 4790706117
NCID BN14545810
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97028313
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想