外科  1

加川瑞夫 ほか編

第1章が総論で、外科看護全体にかかわる基本的な内容として、「外科看護の特殊性」、「周手術期の看護」、「救急看護」とした。各論の第2章では「手術療法時の看護」として、系統別に、共通する検査・治療・看護を説明し、その後に続けて各疾患について触れた。疾患の選択は、全部を網羅するには限界があるため、今日的で実際的なものに限った。1つの疾患の内容は、まず症例を展開し、一般論へと進め、次に概説を加え、原因・病態から症状・検査・治療・看護と有機的なつながりをもって理解できるように、見開きの体裁にして一目でわかるように提示した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 外科看護総論(外科看護の特殊性
  • 周手術期の看護
  • 救急看護)
  • 2 手術療法時の看護(脳神経系手術患者の看護
  • 内分泌系手術患者の看護
  • 乳腺疾患手術患者の看護
  • 呼吸器系手術患者の看護
  • 循環器系手術患者の看護)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 外科
著作者等 加川 瑞夫
中嶋 由美子
新田 澄郎
東間 紘
武田 佳彦
藤本 吉秀
梶原 哲郎
書名ヨミ ゲカ
シリーズ名 看護必携シリーズ 第5巻
巻冊次 1
出版元 学習研究社
刊行年月 1996.5
ページ数 514p
大きさ 26cm
ISBN 4051508099
NCID BN14508122
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97018502
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想