日本の企業システム

伊藤秀史 編

多様かつ複雑な制度的補完の構造をもつ「システムとしての日本企業」の姿が浮上する。複雑な制度的補完の構造。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 日本の企業システムと経済学
  • 第1章 経営者インセンティブ
  • 第2章 企業金融と経営の効率性
  • 第3章 企業ヒエラルキーと人的資本形成-内部労働市場と職能別労働市場の比較分析
  • 第4章 意思決定構造と組織のパフォーマンス
  • 第5章 企業の境界-分社化と権限委譲
  • 第6章 流通における継続的取引関係
  • 第7章 企業と政府
  • 第8章 競争・公平・スパイト・談合-日本企業システムへの実験経済学アプローチ
  • 第9章 日本の金融労働システム-制度的補完性・多様性と進化
  • 第10章 戦後市場経済移行期の政府・企業間関係-産業合理化政策と企業
  • 第11章 企業システムの発生と進化-いわゆるトヨタ的自動車生産・開発システムの事例を中心に

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の企業システム
著作者等 Brunello, Giorgio
伊藤 秀史
大日 康史
宇根 正志
小佐野 広
岡崎 哲二
広田 真一
成生 達彦
有賀 健
末廣 英生
林田 修
池尾 和人
真殿 誠志
胥 鵬
藤本 隆宏
西條 辰義
金本 良嗣
鳥居 昭夫
書名ヨミ ニホン ノ キギョウ システム
書名別名 Nihon no kigyo shisutemu
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1996.6
ページ数 386p
大きさ 22cm
ISBN 4130401521
NCID BN14506400
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97004441
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想