近松世話悲劇

白倉一由 著

本書で著者は近松の作品を多くの人に鑑賞してもらいたいと思い、分かり易く、詳細な注釈、現代語訳、更に作品研究をつけて刊行。なお大学生・大学院生等研究者のために「近松世話悲劇研究文献目録」を掲載。「近松世話悲劇研究文献目録」と題したが、世話悲劇の研究論文・研究書のみでなく、近松文芸研究全般の研究論文・研究書を掲載した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 近松世話悲劇(『心中重井筒』
  • 『丹波与作待夜のこむろぶし』
  • 『二郎兵衛おさき 今宮の心中』
  • 『大経師昔暦』 ほか)
  • 近松世話悲劇の研究(『丹波与作待夜こむろぶし』の研究
  • 『二郎兵衛おさき 今宮の心中』の研究
  • 『大経師昔暦』の研究
  • 『心中宵庚申』の研究)
  • 近松世話悲劇研究文献目録
  • 近松略年譜

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近松世話悲劇
著作者等 白倉 一由
書名ヨミ チカマツ セワ ヒゲキ
出版元 おうふう
刊行年月 1996.4
ページ数 507p
大きさ 22cm
ISBN 4273029154
NCID BN14492882
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96068001
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想