アメリカの医学教育 : アイビーリーグ医学部日記

赤津晴子 著

アメリカ在住女性医師による体験エッセイ。アメリカの医学教育を受ける過程で見えてきたアメリカ医療の現状、またその背後に横たわる価値観。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 問診学-最初の必修課目
  • アメリカ式講義-濃厚かつ革新的な大学の授業
  • 人体解剖学-医学の基礎
  • 身体診察学-教授の心臓
  • 内科実習-入院から退院まで患者を受け持つ
  • 産婦人科実習-かけがえのない命が誕生する現場で
  • 小児科実習-子どもを通してアメリカ社会を見る
  • 一般外科実習-40時間勤務、あさってはまた当直
  • 救急外科実習-強烈な人間ドラマ
  • コミュニティ・ヘルス実習-全人的ケアを学ぶ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アメリカの医学教育 : アイビーリーグ医学部日記
著作者等 赤津 晴子
書名ヨミ アメリカ ノ イガク キョウイク
書名別名 Amerika no igaku kyoiku
出版元 日本評論社
刊行年月 1996.5
ページ数 179p
大きさ 20cm
ISBN 4535560242
NCID BN14461732
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96064788
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想