農政の転換 : 21世紀への食料・環境・地域づくり

嘉田良平 著

米市場開放、農産物輸入自由化を前に日本の農業・地域の再生は可能か。後継者不足、耕作放棄地増大に直面する日本農業は、重大な試練に立たされている。食料供給システムの確保、消費者の求める安全な食料、環境にやさしい農業といった課題に応えるため、21世紀農政のビジョンを示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 過剰から不足へ
  • 第2章 危機に立つ日本の農業と食料
  • 第3章 二一世紀への村づくりと産業おこし
  • 第4章 農村・都市交流による「地域経営」の道
  • 第5章 環境保全型農業への挑戦
  • 第6章 安全な食をどう確保するか
  • 第7章 国際化時代の農業政策を問う

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 農政の転換 : 21世紀への食料・環境・地域づくり
著作者等 嘉田 良平
書名ヨミ ノウセイ ノ テンカン
書名別名 Nosei no tenkan
シリーズ名 有斐閣選書
出版元 有斐閣
刊行年月 1996.5
ページ数 266p
大きさ 19cm
ISBN 4641182582
NCID BN14450328
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97003417
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想